COSMO COSME
ルミネ大宮ビューティー&コスメフロアのムービーを制作しました。
COSMO COSME コスメの宇宙
ルミネ大宮の大型サイネージ用ムービー、ポスターを制作。 COSMOとCOSMEの語源が同じことから、言葉遊びのある 「COSMO COSME」(コスメの宇宙)というタイトルに。
 ストーリーは、宇宙旅行で砂の惑星を探索するというもの。 ホバリングしながら、それぞれテーマの違うシーンを横スクロールで見せていきます。 それぞれのシーンにはデヴィッドリンチのDUNEや、エルトポ、エイリアンなど クラシカルなSFをメインとした映画のいろいろなオマージュを入れています。
  全体のテーマはダリのオマージュで、シュールで不思議と目を奪われる違和感を 所々に散りばめています。例えば、ロープをDUNEのサンドワームに見立てたり、 パンを岩に見立てたり、ゴーヤをサボテンに見立てたり、木のお盆を墜落した星に見せたり... 
 ロゴおよびにタイプフェイスは、「2001年宇宙の旅」のモノリス がロゼッタストーンであったとしたら...というテーマで、 象形文字をイメージしてアルファベットを制作しています。 COSMO COSMEの並びが似ていることから全ての文字を線対称・点対称にし 動画で回転させたりすることで更にアルファベットと読みづらくさせ、天地や重力のない 別文明の象形文字のように見せています。
Client
ルミネ大宮
Art Direction / Naming
柴田春菜 (GIGANTIC)
Design
GIGANTIC​​​​​​​
Production Company
PDC
Producer
渕岡利隆 (PDC)
Movie Cam
渡邉岳生 (PDC)
Styling
谷口カナ (Freelance)
柴田春菜 (GIGANTIC)
Back to Top